言葉に深みを増す努力をする

中途入社者へのオリエンテーションとして
経営理念や三精神の説明をしている。
今日はその説明を人事の責任者Iさんが
してくれた。

私が話していたことをしっかり真似をして
うまく説明ができているなと思った。

同時に

彼にはもう一つ上のレベルで説明して欲しい
なと感じた。

もう一つ上のレベルの説明とは、経営理念や
三精神に関して自分の体験やエピソードを
交えての説明という意味だ。

経営理念や三精神に関して自分が体験したこ
とを話すのと私の真似をして話すのでは伝わる
深みが違ってくる。
リアリティが違ってくる。

曖昧な表現になってしまうが、伝えた時の
相手の反応は確実に変わる。

私の話に対して納得もしているだろうが
体験したことには敵わないだろう。

ぜひ彼には経営理念や三精神に関して
の自分の体験を話せるようになって欲しいな
と思う。

そして私は私で
経営理念や三精神に関する体験やエピソー
ドを増やしていこうと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得(第3版)
「月次報告」0467
1日に前者と事業部の売上と経常利益を
報告する。完璧でなくてもよい。スピード
優先。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
引き続き毎月1日に売上と経常利益を出して
もらいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2821

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年2月 8日 21:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うれしはずかしバレンタイン企画」です。

次のブログ記事は「○○元年に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ