正しく目標設定する、現状は置いといて

今年もやりたいことリスト100が完成しました。
3年目突入です。
何年もやっている人だとある程度の確率で方向が
決まっちゃたりします。1年間で達成できることと
できないことが見えてくる。
私も2年目の時はどうしても目先の目標になって
しまいがちだったと反省し、今年はちょっと
夢っぽいものも入れてみました。
思考が現実になるためには、まず思考が大事で
あとはその思考をどれだけ意識できるかだと
思っています。なので意識していないことは
現実にならないとも言えます。
さあ、どうなるか楽しみです。

今年は長男と次男にも今年やりたいリストを
やらえてみることにしました。
といっても100は出せないので

長男が30
次男が20

としました。
長男はやっぱり賢いのと日頃から言われている
からか目標設定がうまいなと思いました。具体
的だし達成状況がわかるものだったので2つほど
添削して直させましたが、基本的にオッケーでし
た。

次男は

「早くボールを投げる」
とか
「ポケモンコマスターでつよいひとにかつ」
とか
「くもんをためない」
とか
「ともだちをたくさんつくる」

とか。当たり前ですが、まだまだでした。
かわいいですが。
なので一緒に考え、数字だけ入れさせたり、
根本的に変えたりしながら完成させました。

目標を正しく設定できるって大事なスキルだなと
思います。

あ、正しくは違いますね。

「現状は置いといて」
目標を正しく設定できるって大事なスキルだなと
思います。
現状を置いとくって難しいスキルだと思います。
どうしても生きている限り現状があります。なので
どうしても現状の延長線上に未来の目標を重ねるん
ですが目標と現状を見比べた場合どうやったってでき
ない場合が多々あります。

例えば

・上場したいという目標なのに商品力が弱い。
・サッカーで中央大会に行きたいのに他のメンバー
 がそう思っていない
・今の倍の売り上げを立てたいが、お客様数と単価
 を上げる施策がない。
・多角化したいのに時間を既存事業にしか咲いていない
・稼ぎたいのに顧客開拓を他者に依存している

もっと身近だと
・結婚したいのに婚活してない
・幸せになりたいのに幸せって何?って考えてない

とか
私もどうしても現状に甘んじてしまうところがある
ので現状は置いてといて、実現したい未来を描き
そこから行動をしていけたらなと思います。

よし!やるだけ!

p.s.
身近な人は見せてくれたら添削しますよ。
私でよければ(笑)バスっと切りますけど
それでよければ(笑)

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「寛容」0316
欠点はできるだけとりつくろってやり
むやみにあばきたてないことです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
欠点をとりつくろいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2789

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年1月 7日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「I様の経営計画発表会を見学」です。

次のブログ記事は「待ち焦がれられる雨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ