ミステリードリンク

宿泊している近くの自動販売機に

「ミステリードリンク」

という名前で販売されているドリンク
がある。
どんなドリンクか?
それは押してみないとわからない
ようになっている。

実際去年買ってみたが、ただの炭酸飲料
だった。おそらく売れ残りなんだろなと
感じる商品だった。
なので今年は買おうと思わないが、もの
は言い様だなと感じた。

売れ残りと言われて買う人は少ないが
ミステリードリンクと言われると何何?

となる。
しかも観光地だからリピーターでなく
観光客がノリで買ったりすることもあ
るだろう。
以前読んだ本で

「余っていた古い鍵」

でなく

「デッドストックキー」

として売り出したら売れたというのを
思い出した。
同じような売り出し方として

「福袋」

がある。中身はどうみても売れ残りだと
思うのは私だけだろうか、、、

商品の中身も大事だが、改めてネーミング
の大事さを思い出した。

新たな商品を作るときは名前もしっかり
テストしてつけていきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「頑固」0294
歳をとったということです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
自分の頑固さに気づきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2783

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年1月 1日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「危機意識」です。

次のブログ記事は「失敗した話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ