第8期経営計画発表会

今日、おかげさまで無事第8期経営計画
発表会を開催することができました。
ご指導いただいた丹さん、ありがとうご
ざいました。
毎年見学に来てくださっている経営者仲
間もありがたいなと思います。

一部、二部とも滞りなく進めた総責任者の
結石さんを始め、運営に携わったみんなも
ありがとうございました。お疲れ様でした。

特に二部はよく練習されていることがわか
りました。

一部二部を通して感じたのは

「メンバーが変わってもしっかり同じように
できている」

ということです。
おそらくこれが大事なんだろうなと思った。
金融機関さんは毎年見に来ている。その中で
人は次々と変わっていく。
しかし
毎年同じようにできる。
つまり手順があり、引き継がれ、同じ精度で
できるだけの組織力があることを示せるという
ことになる。

弊社はまだまだ4回目だったが、これが10回
20回、30回と同じようにできることが大事なん
だろう。

まずは10回を目指してやります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「聞く」0335
考えながら聞くことが大切です。ボーっと
聞いているのは時間の無駄です。自分のこ
とに置き換えて聞く。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー
考えながら聞きます。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2794

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年1月12日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社内ベンチマーキングの意義」です。

次のブログ記事は「EG緑は手順の作り時」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ