危機意識

| コメント(0) | トラックバック(0)
朝6時のアラームが鳴ると同時に
長男が起きて来て、着替え朝練に
出かけた。
昨晩あるサッカーチームの練習
をみていて

「どう?こんなやつらと戦って行くんだよ。
勝てそう?」

と聞くと

「・・・・」

どうやらこのままではやばいと最近感じてる
ようだ。
私もたまに

「今の延長戦にプロはありそうかな?」

と聞くと

「今のままだと無理」

と答えるようになった。
今への危機意識はあるようだ。
仮に今の延長戦にプロがあったとしても危機意識は
大事だと思う。現状をちゃんと把握できている
ということだし、未来に対して野心があり、
向かって行く気持ちがあるということだ。

私も客観的にみていて今の延長戦に彼の
夢の先は描けない。彼が「今」をどう変えていくか
決めるのは彼だが、決めるためのサポートを
ちょっとでもできたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「環境」0286
初体験時の戸惑いも、その中にいることによって
薄れ、自分自身に大きな変化を見いだすことがで
きるようになる。人を育てる土壌です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
社内の環境、家庭の環境に気をつけます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2782

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年12月31日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自己プロデュース力」です。

次のブログ記事は「ミステリードリンク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ