意図を聞く

| コメント(0) | トラックバック(0)
「あのペナルティーキックはなぜ狙わなかったの?」

と長男に聞いた。
長男ならゴールまで届くところでのペナルティーキック。
キッカーも長男。しかしつなぐ選択をした。

「コーチがつなげって言ったから」

まあそれはしょうがないか。
格下ながら前の試合の負けを引きずってゲームは
0-0で動きがない状態。1点入ったら気持ち的に楽
になるだろうと思う場面だった。

「じゃあコーチはなんでつなげって言ったか
聞いたか?」

というと

「聞いてない」

「コーチにいつも選択の意図を聞かれるんだろ。
意図を大事にしているコーチなんだから自分が
やりたいことと違う時は意図を聞かないと。」

と助言した。
良い子ちゃん代表みたいな長男だから言われたら
そのままやるのはわかるが、聞くいっときの恥を
かけるようになって欲しいし、コーチと対等とま
ではいかなくてもコミュニケーションを取れる
ようになって欲しいなと思う。

「明日意図を聞いてごらん」

と伝えて終わった。
サッカー選手として、社会人としていっときの
恥をかける人になって欲しいし、コミュニケー
ションができる人になって欲しい。

私もいっときの恥をかき、コミュニケーション
を磨きます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「逆算」0321
経営は常に逆算です。到達目標地点から現在を
見つめて、今何をすべきかを計算する方法です。
過去計算ではなく、未来計算が正しい。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
来期の到達目標から逆算します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2699

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年10月 8日 22:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有終の美」です。

次のブログ記事は「質問タイム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ