仕事が面白くなったきっかけは?

| コメント(0) | トラックバック(0)
「いやあ、お客様からたくさん教えてもらいました。
 感謝しかないです。」

絶好調の東京の課長Hさんと営業同行だった。
今でも覚えているのは新卒の時、八重洲の喫
茶店で

「最近道を見失ってます」

と相談されたことだ。
ポテンシャルがあることはわかっていたので
道を見失っている彼はこれから「レア」になる
と思い、写メで撮影し、フェイスブックにあげ
た。

以前も書いたが、いまはお客様の業務を知るのが
楽しくてしょうがないらしい。
行きしなでは会社概要からもいろんなことを探って
いけることを教えた。

「お客様から教わって仕事が面白くなる方法を
部下や後輩に教えて上げてよ」

と私は伝えた。

「いやあ、どうやってなんでしょうね。私も気がつ
いたら教わっていたんで。何が違うんでしょうね。。。」

とまだ教えかたに関してはわかっていないが
彼のことだからきっと教えかたも掴んで部下
や後輩を育成できるようになってもらえるんだ
ろうと思っています。

仕事を楽しくできるメンバーを増やすサポートを
ちょっとでもできたらなと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「既成概念」0307
根深いものです。なかなか変えられない

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
みんなの既成概念を教えていくとともに
私の既成概念にも気づき、変えていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2696

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年10月 6日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「対抗する組織を批判をするとどうなるか」です。

次のブログ記事は「すぐに動ける組織を目指す」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ