外部リソースを使っていく

今日は経営陣で水平的に未来のビジョン
共有と現状の問題共有をした。
社内だけだとどうしても垂直的になって
しまうところを、外部の人に絡んでもらう
ことで経営陣が水平的に話ができ、ある意味
違う刺激を受けられて面白い。
何より私のアイディアでしか動いていな
かった未来の達成イメージを経営陣からの
吸い上げでできていくところが面白い。

ああ、そんなこと考えてたんだ

とか

そんな捉え方があったんだ

と純粋に人のアイディアを聞く機会になっ
ている。
まだまだ外部リソース使いは得意ではないが
今年くらいから徐々に使い、どんどん慣れて
いき、我が社としてはよりコアコンピタンス
となり得る部分を磨いていくようになったら
よいんだろうなと思う。

あ、そういえば今年欲しいなと思っていた
役割の一つに諸葛亮的な軍師があった。
なんとなく外部から軍師的な感じで関わって
もらえてるのかもなと振り返ってます。

とりあえず
年内でまずは来年のイメージをしっかり
作り込み、スタートダッシュができるように
していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「感銘」0276
人から聞いた話より、その人が実体験した
失敗・挫折・成功の話のほうが感銘を受け
る。完成の鈍い人は感動しない。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
実体験を大事にしていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2688

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年9月27日 21:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「成果が出ている人の共通点」です。

次のブログ記事は「聞いてないことを確認する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ