1000円で革命を体験できたらする?

先日久しぶりにUBERを体験した。
しかも日本で!
都内はUBERが使えるとのことで帰り
に使ってみた。

やっぱり便利だ。
ただタクシーアプリはその場で領収書を
出してくれるところは優れているかもと
思った。

タクシー業界の革命UBER
アメリカではタクシーの台数がUBER出現後
4分の1になっている。
つまりカセットテープからCDへ
ビデオからDVDへ
ガラケーからスマホへ

と同じことが世界で起こっている。
そして東京でも起こるかもしれない。

うちの会社はみんなは多分感じていないかも
しれないがISOやPマーク業界の革命を起こし
たと言ってもいいと思っている。
だからこそ、今のうちの会社の流れがある。

東京に住んでいるならぜひ短距離でもいいから
UBERを体験してほしい。
私が乗った料金は800円だ。
革命の体験料金は1000円でもできる。

新しい体験、革命の体験はコンサルの糧になる。
私もどんどん新しい体験、革命の体験をしていき
ます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「甘さ」0034
遊びだからといって、馬券などを買って負ける
人は、仕事の時もやっぱり負ける。勝負に本気
も遊びもない。痛い目に合わないと治らない。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
勝負は勝ちにこだわります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2640

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年8月10日 22:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「35億より1億」です。

次のブログ記事は「やり続けられる人は何人いるか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ