雰囲気の良い会社づくり:9:事業の安定性

とりあえず10回まで書いとこうかなと
思ってます。一応狙いはあるんですよ、一応(笑)

今日は事業の安定性についてです。
来週ある取材を受けるにあたって人事のEさんに
現行の原案を作らせてました。そこで弊社の魅力
を書いてもらったんですが、雰囲気がよい理由として


「失敗してもぐちぐち言われないし、チャレンジ
できる風土があるんじゃないですかね」

と伝えられた。
おそらく根本的に今の事業モデルは雰囲気づくり
で最も大きな影響を及ぼしているところかもしれ
ないと改めて教えられた気がした。

今の事業モデルの場合、ストック的なビジネスモデル
なため、売上が安定している。
また1社様あたりの売上依存度が低いので、いちいち
怒ってもしょうがないのであんまり怒らない。
というのがある。

日々クレームをいただき、毎週クレーム案件会議で
弊社の改善案を佐藤飛さん中心に取り組んでくれてい
るが、正直まだまだだ。
今の事業モデルに安住せず
今の技術レベルで満足せず
毎年コツコツと、あっさりしつこく

やっていく私のような凡人でもやっていける事業モデル
をまだまだ改善していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「リーダーの条件」1362
人より早く気づき、それを他人に伝えることです。
継続して人をときめかせることです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
人をときめかせます!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2625

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年7月26日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雰囲気の良い会社づくり:8」です。

次のブログ記事は「雰囲気の良い会社づくり:10:面倒見の良い先輩の存在」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ