社内の部署でもwin-win関係を!

7つの習慣をあっさりしつこく読んでます。
これまで第3の習慣くらいまでしか考えて
なかったのですが、一風堂の7つの習慣の
本は読みやすく、第4の習慣も入ってきま
した。
会社の課題とうまくリンクしてるからかも
しれません。

7つの習慣と一風堂
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4569831060/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4569831060&linkCode=as2&tag=supernm-22&linkId=d7d3ddc759515a8d9b00db785405e4e7


その中で社内でもwin winの関係という話が
ありました。
確かに!

最近は組織の中でかるーくセクショナリズムが
出てきてる気がします。
しかし本来はお客様へのサービスをより高品質で
均一に提供できる状態を作っていくことが大事な
はずでそのための各部署であるはずなのに。

各部署が各部署のミッションしか考えられていない
可能性もがあるんだろうなと思います。

まずは社内のwin winについてお互いに考えてもらえ
るようにできたらと思います。

各部署の責任者と共有します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「強い組織」0958
トップが1週間留守をしても大丈夫な組織です。
トップの大切な仕事は、お客様を迎え入れる
前に、まず中にいる人を育てることです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
従業員教育に力を入れます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2535

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年4月28日 22:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「伝わる伝え方、人が動く伝え方」です。

次のブログ記事は「サッカーを楽しむ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ