サッカーを楽しむ

オーバーヘッドキックシュート

サッカーをやっていたら試合で一度は
決めたいものじゃないだろうか。
長男は、今日運良く

オーバーヘッドキックシュート

を実現させた(笑)。試合結果はさておき。

最近長男のサッカーを見ていて思うのは
サッカーを以前より楽しんでいるのでは
ないかと思う場面が多々ある。
最近はヒールリフトで交わそうとしてみ
たりする場面があった。

結果も大事だがまだまだ小学生、サッカーを
楽しんでもらえたらそれが次の年代につながる
し、自分が頑張ってまた次の「かっこいい」プ
レーしたろというモチベーションにつながるこ
とだろう。

同じように仕事を楽しむためには日々同じように
していては楽しめない。例えば文書作成もただ
テンプレートに入れるだけでは詰まらない。
仕事を作業のようにやったら詰まらない。
「かっこよく」仕事をするにはどうするか考え
実践することで初めて実現することだろう。

サッカーで多くの楽しいプレーがあるように
仕事でも楽しいプレーがある。

そしてそんな仕事は人を惹きつける。

弊社でエイプリールフール企画に毎年乗っかる
のは私が仕事を楽しくすることも忘れたくない
からだ。

会社として質をしっかり担保していくと同時に
仕事の楽しみ方も教えていけたらと思う。
まずは私が仕事を楽しみます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「手」0961
手は脳の出先機関です。頭でなく手を使えば収入に
なる。1)先手を打つ2)手数を出す3)手を入れる
4)手を尽くす5)手を繋ぐ6)手を合わせる

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
手を使います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2536

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年4月29日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社内の部署でもwin-win関係を!」です。

次のブログ記事は「「いつか使えるから持っておく」「そろそろやらないとな」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ