失敗の達人になる

仕事をしていたら
ビジネスをしていたら
うまくいくときもあれば
うまくいかないときもある。

想定外の事態や自分の知識不足によっ
ての失敗。

得てして人は失敗から学ぶことが多く、
失敗の方が記憶に残りやすいのかもし
れないなと思う。

今日も一つ自分の知識不足、詰めの甘
さから失敗を経験した。

そろそろ私も失敗に関しては中々の
経験者になってきたつもりだ。だから
今日は多分だめだろなということも想
定できた。

だからこそすぐに切り替え、次の手を
打つことや気持ちの切り替えができて
いったのかもしれない。

失敗もたくさん経験しておくものだな
と感じた。
そして失敗をするということは行動
をしていることだ。行動なくして失敗なし。
行動なくして成功もなし。

今日の失敗を明日に活かすべく
いや
そんな生ぬるい気持ちじゃないけど
とりあえず同じ失敗をしないように
改善し、行動し、結果を変えていけ
たらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「長期有給休暇」0941
上司の仕事をを代行して、部下が無理やり
育つ期間です。連続9日間休む。休む日程は
会社が指定する。休暇中会社に出社してはい
けない(始末書)。お客様に電話やメールは可

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
部長以上からやろうかな

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2531

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年4月24日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「教育で身に付けさせる傲慢さ」です。

次のブログ記事は「マリオランとポケモンGO」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ