ちっちゃく改善

外部研修の運営がちょっとずつ改善され
ている。
責任者が結石さん。
爆発力はないが、ちょっとずつの改善
が一番うまいんじゃないかと思う。

実績として営業資料の改善を今も毎月やっ
てくれている。
営業人材は去年は一昨年の2倍に増えなが
らも契約率は維持できている状態を作って
くれました。

社長賞も考えたほどの成果です。
そしてそのちょっとずつの改善を
今年は教育・研修でやってくれています。

すぐに効果は出なくても仕組みが改善され
るのは大きいです。

ちょっとずつ改善するのはすごいことですが
誰でもやろうと思えばやるのは簡単です。

現場の声を聞き、反映
また
現場の声を聞き、反映

これを繰り返すだけ。
だけどできる人が少ない。
だからこそすごい。

ちょっとずつ改善をサポートしていきます。

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「着手半分」0928
物事に実際に着手したら、半分(5割)
は出来上がったも同然です。あれこれ
考えるだけで、なかなか手がけない人も
多い。着手すべき点を早く見つけ、まず
は取りかかることが大事です。イヤな思い
をしたことがない人はやらない。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー 
着手します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2527

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年4月20日 22:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「改めて現状把握の大事さを知る」です。

次のブログ記事は「他社の噂は自社の噂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ