マリオランとポケモンGO

先日某所で教わったアプリの課金ランキング
の見方。

iPhoneだと
App Store → ランキング → トップセールス

でスマホアプリの売り上げランキングを
見ることができる。ポケモンGOは今日現
在21位。先週は10位以内に入っていた。
一方マリオランは100位に入っていない。
ポケモンGOは人気が落ちたと言われながら
キャンペーンがあると順位が上がってくる
んだろう。
キャンペーンがなくても21位にいるのも十分
すばらしい。
一方マリオランは100位に入っていない。

ゲームの課金のさせ方で売り上げが変わる。
売り上げが変わるとは人の行動が変わると
いうことだ。

社内でもチームポイントという「ゲーム」が
ある。ポイントの組み方やポイントが課長職の
評価対象だ。会社としてはどう頑張ってほしい
かでポイントを組む。
ポイントとはゲームで言う所の課金だろう。

今の課金のさせ方はベストだろうか?
もっと課金を促せるようなポイントの組み方は
ないだろうか?

従業員にはこっそり?ゲーム好きが多い。ただ
ゲームをするだけでなく自分がどういうときに
課金してしまうか考え、リアルなビジネスの世
界での課金に活かせたら「モト」が取れるんだ
ろう。

ちなみに私はデジタルなものへの課金は拒否反応
がありLINEのスタンプもゲームも課金したことが
ない。一応(笑)。

従業員からどんなゲームで課金しているか聞き
人の動かし方をもっと研究しようと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「朝令暮改」0947
方針がコロコロと変わることです。変化に対応して
生き抜くには、これしかありません。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー 
朝令暮改します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2532

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2017年4月25日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「失敗の達人になる」です。

次のブログ記事は「部下を悪者にしないために上司がすべきこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ