慰労兼子離れ練習

| コメント(0) | トラックバック(0)
子供二人ともがサッカーの合宿でいないので
奥さんと今年の慰労を兼ねて京都に来させて
いただきました。
一足早く時間をもらえるのは社内のみんなの
おかげです。いつもありがとうございます。

二人で慰労といっても約10年ぶりくらいの
二人。結局話題は子供達の話。

子供達は二人ともあと6年もすれば親離れ
ですが親はあと6年で子離れできるかと
言われたら。。。難しそうです(笑)。
特に奥さんが。

といっても時は刻々と近づいていくので
子離れのXデイに備えて子離れできるように
備えていけたらと思います。

後最低2年、次男だったら6年は今年と同じ
リズムで予定があるはずなので、そのタイミ
ングで子離れの練習をしていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「検討」0438
1箇所だけ変えて、比較することです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
小さく変えて検討します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2413

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年12月27日 22:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「目標を持たせる」です。

次のブログ記事は「狙ったか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ