仕組み化に一歩、二歩

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は佐藤飛さんと武蔵野様で経理
の仕組みの勉強をさせていただいた。

正直レベルが高く、なんとなーく
わかったが、

これをやるためにはこっちができていな
きゃダメで
さらにこれをやるためには前提条件として
こうなってないとダメで

と頭の中で考えているうちに茹だって
きました(笑)。

弊社の仕組み化のレベルはここ5年で
飛躍的に上がったものの、上がったからこそ
わかる武蔵野様の仕組み化のレベルの高さ
と到達するまでの道のりの長さを痛感して
います。

といってもいきなりそのレベルに行けるわけ
ではないし、行けたとしても私を始め誰も
ついていけないし。。。。

ということで2つほどやることを決めてとりあ
えず進める方向にしました。

目指す先は遥か先ですが、結局一歩ずつ進むしか
ないので、とりあえず1歩、2歩進めます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載

「結果」0409
どんなに努力をしたと主張しても、どんなに
理論がかなっていても、利益がなければ失敗
です。
ーーーーーーーーーー
利益を重視します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2407

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年12月22日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロになるのはどんな人か?」です。

次のブログ記事は「ISO総合研究所、Pマーク認証進めます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ