価値観を揃えるスキル

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日昇給面談をしたN本さんがめっきり
成長してきてびっくりした。
入社して4年。そのうち3年はうちの
会社をいつやめて海外で仕事ができる会
社に入ることしか考えていなかたんじゃな
いかと思えるくらいだった。

私が彼に言ったのは

「仮に今の中◯さんだったら、海外に行く仕事
があっても行けないよ。海外に行かせる人は
まず国内でちゃんと仕事で成果を出した人でな
いと」

と伝えた。
そして最近は現場の仕事の評判がよく、先日
彼の資料の一部を見たが、そのレベルの高さに
相当驚いた。
先日の昇給面談では

「仕事はできるようになったけど、まだ私だったら
海外に行かせられない。なぜだと思う?」

と聞くと

「海外に一人で行くということは会社の代表だけど
会社と価値観が揃ってないと会社の代表になれないから」

と模範解答。私は

「仕事はできるようになったんだから会社と価値観を
揃えるスキルも磨いていこうや」

と答えた。
みんながもっている価値観を変えるつもりはない。
しかし一つの組織でやっていく限り何らかの価値観
を揃えて向かわないと非効率極まりない。
だからとりあえずトップの価値観、会社の価値観に
みんなが揃えて、私も揃えて向かっていくのが組織だろう。
経営計画書はそれが文書化されたものだ。

自分の価値観を変えるのではなく揃える技術、揃える
スキルを身につけることじゃないかと思う。
そしてそれは私も例外ではない。

会社の価値観はそろそろ私を離れて組織の価値観として
歩きはじめている。
私も会社の価値観を理解し揃えていきながらビジョンを
示していけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「経営計画書」0391
社長として我が社をどうあるべきか、どうしたいかを
まとめたものです。この社長の意図を実現するため、
それぞれの立場で実行隊長を務めていただくのが幹部
の皆さんの役割です。方針は社長の姿勢です。社内教
育の教科書です。
ーーーーーーーーーー
経営計画書を社内教育の教科書に使っていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2402

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年12月16日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ブラック」企業もブランド」です。

次のブログ記事は「便利は不便」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ