親同士の愛情表現と子供の関係

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は夜から子育てに関する講演を
嫌々ながら仕方なく聞いてきた。
随分参加に関して脅しが聞いているので
出ざるを得なかった(笑)。

結果としてまあまあ楽しかった。
特に1番示唆に富んだのは

「子供のうつ傾向」に関して

親からの子供への関わり方でなく
父親と母親がお互いに愛情をもてているか
が大事だという話だ。

帰宅後とりあえず奥さんと共有した。
そして奥さんに

「僕はいつも表現しているから後は
奥さん次第です」

と伝えときました。
奥さんが私にどう接するかは別にして
子供のうつ傾向に影響があるという一説
があるのであれば、嫌々ながら?仕方なく?
奥さんに愛情表現しなくては(義務)いけない
と切に感じた強制力の強い講演会でした。

とりあえず愛情表現を子供の前でします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「均一サービス」0361

複数のスタッフがサービスを行うときは、お役様
に事前にばらつきがあることを伝える。
ーーーーーーーーーー
良い関係のとき、契約後の初訪問時に伝えさせます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2397

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年12月11日 22:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チャーミーグリーン」です。

次のブログ記事は「ジョブローテーション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ