期待を裏切られる

| コメント(0) | トラックバック(0)
タクシーに乗ると運転手さんが

「よかったら飴どうぞ」

と幾つかの飴が入った箱を差し出した。
季節のアレルギーで喉がいがらっぽい
私にはなんてグッドタイミングな運転手さん
なんだ!
運転手さんに良い意味で期待を裏切られた。


飴を一つ取り、口に入れるとすかさず
運転手さんが

「ゴミはここに置いといてもらったら
捨てますから」

と料金を載せるトレイを指差した。
その一言でさらに良い意味で期待を裏切られた。

たかが飴ちゃん
されど飴ちゃん

良い意味で期待を裏切り、お客様を心地よく
するのは100円にも満たないであろう飴一つ
でできてしまう。
大事なのは飴じゃない。お客様への心遣い。

こんなのどうやって社内に教えたらいいんだろか
お客様との対面の機会を単にビジネスの打ち合わせ
だけにしたらもったいない。
もっとお客様のことを理解し、お客様に納品物だけ
じゃなくちょっとした心遣いができたらいいのにな
と感じた一瞬でした。

まずは私も率先垂範します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「売り上げ増」0100
お客様の増加が1番の早道です。
ーーーーーーーーーー
お客様を増やします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2343

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年10月18日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手順のすばらしさ」です。

次のブログ記事は「ベンチマーキング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ