未来の組織図

「おい、組織図は書いてるか?」

いつも気にかけてくださる先輩経営者から
の問い。

「はい、昨年くらいから組織図がないと
なかなか難しいので書いてます。」

と私

「それ、現状のだろ?ちゃうわ、未来の組織図。
将来どんな組織で運営するか未来の組織図を
書かなあかん」

と言われ、目からウロコだった日から2週間くらい。
新しい動きが幾つか潜んでいる今だからこそ未来の
組織図がいるんだろうと思い、ようやく書いてみま
した。

改めて書くと結構難しいものでもあり、思いの外
楽しいものでもあり、ちょっとした時間でしたが
充実していました。

会社では誰も私より先には行けなないです。
少なくても私くらいはもっと未来の会社イメージを
一つずつ具体的に考えていかないとなと感じました。

未来をもっとイメージしていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「レベルアップ」1383
苦しさを乗り越えないとレベルは上がらない。
新しいことを教えることではない。繰り返し繰
り返し同じ事を教えて、自分一人で行動できる
ようにすることです。
ーーーーーーーーーー
繰り返し繰り返し同じ事を教えます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2321

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年9月26日 22:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長い時間、短い時間」です。

次のブログ記事は「なぜJR西日の売店がセブンイレブンに?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ