長い時間、短い時間

午後から次男、奥さんと大阪城公園でザリガニ釣り
してきました。
次男が主役なので私も最初は釣ってたんですが、途中
からは網係。次男のサポート!と思っていたらこれが
奥さんからも声がかかり、奥さんのザリガニ釣りのサ
ポートも半分くらいやってました。
おかげで爆釣(笑)!

奥さんが
「どれくらいやってただろうね?」
ときかれ、改めて考えるとなんだかんだで1.5時間
くらい。

1.5時間と聞くと短く感じるが、その後はヘトヘトで
動けず。奥さんはむしろやりたいくらいだったようだ。
(今日の釣りチャンプは奥さんだし)

一方で私は私で今さっきウォーキングがてら1.5時間
くらいポケGOをしてきましたが、むしろやりたいな
い(笑)。

自分がメインかサブかで同じ時間でも疲労度や時間の
長さの感じ方は本当に違う。

週末は仕方ないかもだが、平日の昼間は少しでも
時間が短く感じれる、自分が楽しめる時間を増やせたらな
と思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「歴史」1382
戦略を立てるための教科書です。
ーーーーーーーーーー
歴史を学びます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2320

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年9月25日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「個人の目標、組織の目標」です。

次のブログ記事は「未来の組織図」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ