遅さの追求

弊社の三精神の一つ目は超速行動とあるように
ビジネスにおいて、速さはそれだけで価値がある
と考えている。

一方で今日考えていたのは遅いことはそれだけで
価値があることだ。

例えば食事。早く食べることよりもよく噛み、
ゆっくり食べたほうが胃腸にはやさしい。

例えば風呂。ゆっくり浸かったほうが良い。

例えば歯磨き。さっさと磨くよりは丁寧に、ゆっ
くり磨いたほうがいい。

例えば呼吸。ゆっくり呼吸=深呼吸=瞑想?
普段呼吸を意識することは少ないがゆっくり
呼吸することは心身ともに良い。

全て健康に関してはゆっくりのほうが良さそうだ。

ビジネスでは速さを追求し健康ではゆっくり
を追求する。

間違っても反対になってはだめだ。

速さと遅さを追求していきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「リスク」1358
ないと発展しない。頑張らない。役所は潰れる
心配がないから毎年経費が増え続ける。
ーーーーーーーーーー
リスクを作っていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2315

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年9月20日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「良い習慣を付加」です。

次のブログ記事は「現場のヒールリフト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ