ランチェスター

5回目の実践塾参加でした。
今日の講義はランチェスター戦略。
会社を伸ばそうと思ったら一度は
目にする戦略です。

改めてうちは「ランチェスター戦略」が
できてるんだろか?と考える機会になり
ました。

ランチェスターと言っても私的には環境整備
と似てるなと感じています。
商品を絞り、お客様を絞り、エリアを絞る=捨てる。
武器効率を意識して勝率が良いように戦う=整頓

弊社では商品は絞れています。
お客様も商品上、ある程度絞られています。
エリア、、、絞れてなさそう、、、、

武器効率を意識しているか?
古江さんが最重要エリア以外の営業に行っている
時点でだめ、、、

ランチェスターを意識できているようでどんどん
ぶれてしまうのが組織。

1年に一度ランチェスターと言う言葉を聞いたら
自社の見直しをしようと決めました。

毎年実践塾に参加します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「良い方法」1337
今できることをすぐやらないとみつからない。
間違ってもよいのです。
ーーーーーーーーーー
今できることをすぐにやります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2310

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年9月15日 23:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「いらいらを改善の原動力へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ