楽しもうとするから楽しくなる

楽しかった家族での海遊びを終えて帰ろう
としたときに長男が

「唐揚げ食べたかったな」

とつぶやいた。コンビニで唐揚げを買ったが
みんなで確認を忘れコンビニの店員さんが
唐揚げを入れてなかったのでお金を払ったが
食べ損ねたからだ。
そこから疲れもあってか

「もういい、唐揚げいらん」

とスネだした。
はい面倒くさい。
そして最近ちょいちょい面倒くさいことが
増えてきた。癖になりつつあるのが気がかりで、、、

私も柄にもなく(いや普通にあるでしょと言う
突っ込みどころ)眉間の血管が音を立てて
切れる音がして楽しかったものも全部ぶち壊し。
そしてチョット前にあった事件のごとく車から
長男を引きずりだした(笑)。

6秒後、とりあえず奥さんに仲介に入ってもらい
車の中に長男を戻した。
私も長男に伝えたい事を伝えた。

・自分が思っていることと違うことを言ったら
 聞いている人が困る。
・スネてもいいことはない
・唐揚げは買えばいい。どこでも売ってる

そして一番言いたかったことは

・楽しいから楽しいのでなく、みんなで楽しもう
 とするから楽しくなる

だ。
その後最寄りのコンビニで唐揚げを食べご満悦。
なんとか無事全員で帰宅出来た。

会社でもなんでも言いたいことはいいながらも
楽しめる環境、雰囲気を作っていこうとすること
って大事だなと思う。

家庭でも会社でも楽しめる環境づくりに気を配りたい。
私も血管を切らさずに言いたいことを我慢強く伝えられ
るようにします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「引き抜き」1134
各部門の2番手がよい。その上司は不満でしょうが、彼
がいないと困るのですか?彼がいないと仕事ができない
のですか?彼のほうが実力があるのですか?3番手を2番
手に育てる役目が回ってきたと思ってください。
ーーーーーーーーーー
2番手から引き抜きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2266

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年8月 2日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チェックの視点」です。

次のブログ記事は「最も大事な環境作りかもしれない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ