2016年8月アーカイブ

「目標ってどうしたらいいんですか?」

と個別面談で最近台湾美女とおつきあ
いが始まったHさんから相談された。

「何を達成したいの?」

と聞いたら

「チームポイント30ポイントです。」

とのこと。
目標と言っているうちは目標は達成できないと
私は考えている。
目標を試算して初めて目標の達成が見えて来る。
チームポイント30ポイントだったらどの項目で
誰がどれくらいポイントを取るかをより具体的に
試算することだ。

最初から試算通りにはいかないだろうが
結局試算の繰り返しが仮説検証になってくる。

私も達成したい目標を具体的に試算していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「身につく」1270
勉強したことを体で実行した時です。頭で覚えてい
ることは、とっさの時に思い浮かばない。
ーーーーーーーーーー
学んだことをどんどん実行していき、体で
覚えていきます。

今年の新卒で入社したMさんが普通に電話対応を
した。

「すごいね。ちゃんと電話応対できるんだね!」

というと

「内定者も来てますからね!」

とのこと。
今日の東京は来年の内定者が4人アルバイトに来ていた。

新卒を始めたら必ず後輩が入ってくる。
先輩は後輩からプレッシャーを受ける。
プレッシャーを受けた先輩は煽られて育ちも早くなる。

新卒の効用を改めて感じた場面でした。
毎年新卒採用を続けられる会社にしていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「見通し」1268
部下にできないこと、まだできていないこと
を報告させることです。それも早いうちに。
遅れると手遅れになる。良い結果はあとで良い。
ーーーーーーーーーー
見通しの報告を早くさせます。

今日軽い追突事故に会いました。

私も乗車していた長男も怪我はあ
りませんでした。停車していたと
きの追突です。スピードも出ていな
かったのが幸いしました。

「ドン」

という鈍い音と軽い衝撃で最初は
何が起こったかわかりませんでした。
まだ夕方近くながらも大雨で道は
すっかり黒い夜の色。
後ろには前部分がぐしゃっとなった
軽自動車がありました。

そこから軽自動車の運転手が降りて
きて警察への連絡やらなにやらと
諸々の手続きが始まりました。

冷静に対応と思いながらもなんとなく
手は財布を開けたり車の中の扉を開け
たり、バッグの中をみたりと軽く動揺
している自分に気づけました。

また雨脚の強さもあり、なんとなく落ち
着かない気持ちでした。

起こらないようでいて起こるのが事故。
自分で起こさなくても不意にもらうこと
もある事故。
まさにそんな感じでした。

そして初めての事故対応。
自動車事故の対応や保険会社さんとのや
り取りも初めてのことでした。

変な話ですがある意味良い体験をさせても
らった気もしました。

プライベートでも仕事の場でも起こらないよ
うでいて起こるのが事故。
素早い対処、意思決定、手順、準備など改めて
大事さに気づけた気がします。

プライベートでの事故
仕事上の事故

に備えると同時に、事故の未然防止も意識して
いけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「ミス(1)」1261
部下のミスは上司のミスです。自分のミスと思い
善処する。
ーーーーーーーーーー
全てのビジネス上のミスを自分のミスだと考え
処置、是正処置していきます。
大好きな番組に「がっちりマンデー!!」が
あるが実はその前にやっている「ゲンキの時間」
も大好きなんです。

今日は「ゲーム」というテーマでした。ゲームと
いうとマイナスな印象がまだまだ強い中でゲーム
の健康側面での有用性についての番組でした。

ゲームをやっていると認知症になりにくかったり
脳内年齢が若かったりするとのこと。

私自身ゲームでやったなーと言えるのは
電子的じゃないものだったら
トランプ
オセロ
将棋

電子的なものは
ゲーム&ウォッチのマンホール
ソリティア
テトリス
信長の野望(携帯のしょぼいやつ)

そしてポケモンGO!
くらいです。

「ゲンキの時間」は明らかにシルバー世代が
ターゲットですが、ゲームの有用性はシルバー
だけでなく子供にも、そして大人にも有用なん
だろなとチョットずつ考えを改めています。

実はわたしはまだゲームへの理解がある方で
奥さんは全くマイナスな印象しかないかもしれ
ません。

中長期的には奥さんも巻き込んでゲームをやり
ゲームの有用性を感じれたらなと思います。

まずは
奥さんがやりたくなるようなゲームを探します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「見切り発車」1259
やさしいところから始める。1つでも2つでも
できるところから手をつける。態勢が整った時、
状態が変わっている。世の中の変化に乗り遅れて
はいけない。動きながら考え、考えながら動く。
ーーーーーーーーーー
やさしいところから始めます。
今日は長男が某所でちょっとしたセレク
ションへ。結果は、、、いつ出るんだろ(笑)。

次が問題

技術的なことはわからないけど心理的な側面
で長男を見ていると思うのは自分との戦いに
は勝ててきたなということ。

一方で自分以外の何かを背負うとまだ弱いし
遠慮が先行するかもなということ。

サッカーもビジネスもその他勉強だったとしても
ポケモンGOでも?最終的には心理戦。

心理戦だったらまだまだ負けません(笑)。

心理戦で一緒に闘いながら長男と切磋琢磨できたら
と思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「磨く」1256
同じところを繰り返さないと光らない。サッと
きれいにするのではなく、今日はここだけという
部分を決めて行う。買った時、できた時と、同じ
状態を保つことです。
ーーーーーーーーーー
同じことを繰り返します。
昨日の誕生月呑みの場で新卒3年目の新婚Kさんが

「変えられるのは自分と未来だけ」
「気づきのレベルが違うって言ってください」

など武蔵野様が使いそうな言葉を連発していた。
言葉が揃うと価値観が揃っているように感じれる
なと感じた。
私が使う言葉、古江が使う言葉、本部長、部長が使う
言葉と同じ言葉をどれだけ使えてるだろうか?
部下の指導の中でどれだけ使えてるだろうか?

私も同じ言葉を使っていると言われるように、
同じ言葉を使い続けます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「守り」1250
隙ができるとともに、革新的(積極的)な発想も生
まれず、また集団としての目指すべき目標にバラツキ
が出る
ーーーーーーーーーー
攻めていきます。
今日は環境整備点検だった。
改めて物的環境整備の整頓に関して
いくつか指摘を出していった。

今まで物的な整理整頓はできているかな
ともっていたがやっぱり外部の視点、他
業界の視点で見ていただくとまだまだ
ということがわかった。

貴重な気づきを頂き改めてオフィス内を見ると
揃ってない
揃ってない
揃ってない(笑)

整頓が出来ているかどうかの基準として
頂いたのが

「新規入社者に対して『ホチキス持ってきて』
と言って持ってこれるかどうか」

という言葉を頂いた。
今のうちでは到底できない。
そして弊社ではそれをパソコンのデータで実現
させることが理想形に近づく道なんだろうと
感じている。

理想形への道は遠いが、根気よく、1つずつ
整頓していけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「真似」1248
最高の創造です。
ーーーーーーーーーー
真似をするための手本を常に探します。
今日は武蔵野様の会員様であり弊社のお客様でも
ある会社にお伺いさせていただいた。
お付き合い当初はまだ経営計画書がなかったが
出来上がったので、今年からは経営計画書と
ISOの一本化に取り組む。

月に1、2本程度営業に行かせていただくが
話を聞いているとまだ経営とISOを別物として
運用している会社がほとんどであり、一緒に
出来ると思えておらず、一緒にすること自体
全く頭にない会社が多いのは残念なことだなと
思う。

前出のお客様は経営計画書があり、経営目標がある。
なのでISOとしてのベクトルはほぼ決定。

そして今年から環境整備定着プログラムが始まるとの
こと。

ということは
環境整備の実行計画が出来上がってくる。
そして環境整備点検が始まれば内部監査とすること
ができる(全ての項目を満たせるわけではないが)。
点検の点数は十分データ分析的要素がある。

お客様にとって経営計画書とISOを一本化するメリット
は無駄な活動を減らすことができることと、より経営資
源を経営者がやりたいことに注げることだ。
ISOだけの活動をやりたい経営者はいない。だからこそ
ISOと経営、経営計画書を一本化することが大事だ。

経営計画書とISOを一本化するメリットは弊社にも
ある。まず意思決定がわかりやすくなる。弊社では
ISOやPマークに関する作業を代行していくわけだが
絶対にできないこととして意思決定がある。経営計画書
があることで意思決定がわかりやすくなる。

またISO独自の活動が減るということは弊社としての作業
ボリュームも減らすことができる。

つまりISOと経営を一本化させるとお客様も弊社もそして
審査機関も喜ばしいことになる。

なのにまだ20年前のISOを引きずっている会社が取得企業
の7割以上かもしれない。

ISOと経営の一本化が業界のスタンダードとなるように
もっと啓蒙していけたらと思う。
またそのための最も近道は社内のコンサルへの教育と啓蒙
だ。弊社のコンサルにもしっかり理解させていきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「学ぶ」1245
「真似ぶ」です。自分よりちょっと上の人の真似をすること
です。レベルが違いすぎると身につかない。
ーーーーーーーーーー
ベンチマークから学びます。
私がサラリーマンだった頃はできなかったし
想像もしていなかったことですが、うちの従
業員ができるようになって欲しいスキルとして

代表である私を使えるようになって欲しい

と思っています。
会社の中で代表というとなんだかんだで持ち上
げられ腫れ物的に扱われます。そしてうるさい
ことを言われる存在かもしれません。

しかし改めて考えて欲しいです。
代表って本当はもっと使えるものです。

例えば対お客様で言えば
代表が行きますというだけでお客様も代表が来て
くださったりしますし、同じことを伝えるとなっ
ても肩書きが代表というだけで伝わり方が違った
りします。

社内だったとしても
どれだけ自分が言って動かない人が、私から言っ
たり私が見えるところで言ったりしたら途端に動
いたりしたりします。

代表への恐れがあり、ちょっとまだできないと思う
人は課長くらいから使ってみるかですね。
で、部長、本部長、役員と使っていくのもアリかも
です。
いきなり私でもいいですけど(笑)

代表を恐れ多いものという捉え方から「ツール」と
考えてもらったらもっと使い方があることでしょう。

そして代表を使えるというのは多分最強のポータブル
スキルになることでしょう。

私も使われ上手になります。

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「間違い」1243
人には盲点や死角があるから、間違えても良い。大切な
のは、それを肥やしにすることです。勘違いをしてはい
けないのは、失敗したことが悪いのではなく、失敗した
ことを正確に上司に報告しないことが悪いのだというこ
とです。
ーーーーーーーーーー
間違いを肥やしにしていきます。

受験対策で最も有効な方法が過去問をひたすらや
ることだということがわかったのは、社会人にな
ってからでした(笑)。あと30年早く知ってい
たら私の学歴は確実に変わっていました。

過去問が有効なのは受験だけなのか?

と言われると社会人でも十分に役に立ちます。
そしてそれが今年幾つかの事例で実証されて
きているなと感じています。

逆に言うとこれまで過去問を使わずに受験を
していたものだったわけです。
それは合格できるわけがない。

受験対策をしっかりやれば合格できる。
受験対策の最も有効な方法は過去問である。

これが原理原則でしょう。

ビジネスの場でもこの原理原則にしたがって
過去問で対策をしっかり取らせていきます。

私も過去問にこだわります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「任せる」1237
好き勝手にやってよいということではない。
方針書に基いて実施を任せています。チェッ
クは必ず受ける。
ーーーーーーーーーー
チェックしていきます。
週末もこう見えて仕事が頭から離れません。
離れない理由もあるんですけど。

まだまだ中小企業と呼ぶ範疇の組織だが
5年前から比べるとザクッと30倍。

規模が変わって感じるのは攻めだけでなく
守りもちゃんとしないといけないということ。

これまで攻めしかしかけて来れてな
かったが守りが正直下手くそすぎる
と感じています。

まだまだ規模拡大の余地があるだけに
企業なりの守り方をそろそろちゃんと
しておかないといけないんだろなと
漠然と考えています。

重くならない程度に守りを固めていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「マイナス」1233
楽な仕事をすることです。成長するには、
鍛える期間が必要で、それが力を養う源
になる。若い時は、仕事の時間が長いほうが
成長が速い
ーーーーーーーーーー
仕事を通じて成長します。
奥さんから

「次男が宿題ややることをすぐに後回しにする。」

と出張中の悩みを相談された。
私としたら

「え?それって子供は普通じゃないの?」

と思ったがどうやら奥さんは子供の頃から
後回しにしてこなかったらしい。
私もそうだったなーと伝えると意外そうな
顔をする奥さん。

確かに長男はほとんど後回しするクセがない。
一方次男は

「あとで」
「◯時になったら」
◯時になったら
「あと5分だけ」

とどんどん伸びていく。
ただ次男も一応夏休みの宿題は「絵」以外
はすでに終わってはいる。
小学生の時の私より全然ましなんだけどな。。。

次男の先延ばし癖の対策を考えていこうと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「本当のこと」1231
利害関係がない時に言う。怒ると言う。クレームなどは
真剣に話を聞かせていただく。
ーーーーーーーーーー
クレームを真剣に聞かせていただきます。
ごちゃごちゃ言うよりも現場でお客様の
声を聞いてもらったほうが早いんだろな
と思い、一つの意思決定をしました。
うちの課題は課題の認識と共有だと感じ
ています。

得意なことは課題解決。

なんぜナンバー2、ナンバー3が優秀です
から(笑)。

この二人が課題を認識できたらまあだいたい
解決したも同然です。
おかげで私は意思決定により専念できます。
絶対的な安定感と行動力とパワフルさはいつも
感謝しかないです。

まだまだ強かで良い会社にしていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「補助」
人間性をダメにするものです。抵抗力がなくなります。
ーーーーーーーーーー
手は出さず、目を離さないようにします。
人が行動するかどうかの分岐点ってあるなと
思いました。先月まで動きがなかったのですが
1ステップ省いただけで動きが変わりました。
分岐点はきっと会社の風土によって違うんで
しょう。
会社のレベルが高ければ分岐点は高度だし
レベルが低ければ低い。

弊社の分岐点は、、、、まだまだだなと思いな
がらも行動を始めてくれたメンバーはありがたい。
また弊社のレベルを把握できたのは面白い。

現状の分岐点を把握しながら仕組み作りをすると
同時に分岐点を引き上げるために教育をしていけ
たらなと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「訪問活動」1220
どこを訪問するかよりは、誰に会ってきたかが大切です。
ーーーーーーーーーーー
社長に会って来れるようにします。

弊社の運用代行サービスでは1年に一度必ずトップインタビューを
お願いしている。
それはなぜか?

理由はいくつかあるが、最大は弊社はあくまでもサポートであり
主体はお客様だからだ。
つまりトップの意思決定に基づき弊社はお客様のISOやPマーク
運用をさせてもらうのであり、意思決定がないのに運用をすること
はできないということだ。

意思決定には大きく二つの方向があると思っている。
1つは「しっかり運用してほしい」という方向。
もう一つは「あんまり興味がない、または取得できている
程度で良い」という方向。

どちらも立派な意思決定だ。
弊社がどれだけ一生懸命やりましょうといってもお客様の決定が
あんまり興味がない、取得できていればというのであればそもそも
おかしな話になってしまうし、その逆もまた一緒だ。

ちなみに「しっかり運用してほしい」というご依頼の場合は
トップのコミット(積極的な関わり)をお願いしている。
弊社がどれだけトップの意図が「しっかり運用してほしい」だから
といって運用をどれだけ頑張ってもお客様先での人事評価はお客様
の中である。従業員は良くも悪くもトップや上司の顔色を伺って
仕事をする。弊社でもそうだ。トップが力を入れていることと、評価
されることは頑張るが、そうでないものは適度に力を抜くのが経済合
理性の中で従業員の正しい姿勢だ。

つまりトップが「しっかり運用してほしい」という場合、それに見合
ったトップの行動と評価体系が伴わないと「しっかり運用してほしい」
はかなわないということだ。

・経営理念やビジョンに入っているか?
・朝礼や会議の場、全従業員が集まる場で言えているか?
・物理的な投資、教育への投資を積極的に行えているか?
・評価の中に盛り込んでもらえているか?

「しっかり運用してほしい」ということは組織全体で重要度をあげないと
実現しない。

では会社の方向は担当ではダメなのか?

と思われる方もいるかもしれない。弊社ではそれだけではNGとさせていた
だいている。過去の経験上トップの意図と従業員の方が思っていることが
ずれている場合が多々あった。従業員が自らトップの意図を取りに行ける
人は少ないと思っている。
当然弊社でもそうだ。
だから少なくても年に一度は弊社と担当者とトップでお会いしトップの
意図を確認させて頂くばが大事なのだ。一緒に聞き、1年間をトップの
意図に基づいて一緒に運用していくためだ。

改めて書くが、弊社のトップインタビューではトップの意図をお聞きす
ることが最大の目的だ。そしてお時間があれば御社の現況や業界の動向
などもお聞かせいただけるとうれしい。

私も実現したいことと経営理念、経営目標を一致させていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「訪問」1216
「あなたの会社に仕事をお願いするよ」と言われるように活動すること
です。
ーーーーーーーーーー
言われるように活動します。

約2日間野郎祭りということで奥さん抜きの
私、長男、次男で過ごしてみました。
いやー大変大変。

まず飯が大変。
3食とも外食がしんどい。
というよりも子供たちに
3食外食を強いるのがしんどい。
ということで2食は適当に作ってみました。
二人共顔色伺いながら食べてました(笑)
ふとんの揚げおろし、掃除、洗濯、サッカー準備
風呂など大変大変。
大変なんて言葉じゃ言い表せないほど大変。

子供たちもどこか寂しそうで母親の大事さ、
いないことのつらさ、大変さを痛感している
ことでしょう。
そしてどれだけ母親に甘えていたかわかったことで
しょう。

折角の機会だったので子供たちにはにはいくつか新
しいチャレンジをさせました。
長男はさすがで何かと助かりました。
次男も陽気にがんばってました。

母親という役割は残念ながらお金じゃ
どうにもならない(笑)。

お金とママ、どっち取る?ってきいたらそりゃ
子供たちはママを取る(笑)。

自分の健康と同時に奥さんという存在も
大事にします。
早く帰ってきておくれー(笑)

って、
出ていっちゃったわけじゃないですよ。
帰郷したのでたまには友達と会えば?と
私から提案し、約2日間一人の時間を作った
ただけですよ。誤解なきように!

奥さん開放日として毎年の恒例にします!

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「冒険」1210
飛躍ができる原動力です。小さな会社は一度
や二度はしないと大きくなれない。
ーーーーーーーーーー
冒険します。

実家では父親と弟が高校野球で盛り上がっていた。
確かに劇的シーンがあり、私も興奮した。
一応高校球児でしたので!

ふと自分の高校時代を考えた。

甲子園

全ての高校球児にとってあこがれの場所。
全ての高校球児が目指す場所。
出場するために練習に明け暮れる高校球児。

自分が高校時代、本当に目指せていただろうか?

と考えると疑問符しかない。
目指すというにはあまりにも闇雲で曖昧だった。
自分の能力向上をはかっていたが、その先に甲子園
を見据えていたかと言われるとイメージがなかった。

いまだからこそわかる。
目指すってそんな曖昧なものじゃない。

・まず自分の現状が曖昧だった
・敵の現状が曖昧だった
・甲子園のレベルが曖昧だった
・高校野球で勝つための戦略戦術もなかった

自分のセンスに応じた、自分の身の丈にあった、自分の
高校にあった戦略戦術ってあるんじゃないかと思う。
考えたことはないけど。

子供たちが何かを目指すときにはもっと一緒に真剣に
考えたいです。
またこれから自分が目指す時もより具体化して目指して
いけたらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「変革」1205
組織を変えることです。人は組織に存在する以上、組織を
存続させようとする。そのため不要な仕事を作る。変革へ
の一番の近道は、人を代えることです。その部門について
知らない人のほうがよい。過去を知っていると、人間的な
しがらみや情がからみ、変えることをためらう。
ーーーーーーーーーー
人を変えます。
帰省2日目です。
今回の帰省の全体的なプランは私が組みました。
・初日
 午後
  └帰省、畑、スタミナ太郎
・2日目
 午前
  └近くで虫取り、カエル取り
 ランチ
  └父親手打ちのうどん
 午後
  └墓参り、サッカー、自宅で食事
   花火
・3日目
 帰省
・4日目
 奥さん解放

毎年帰省した時に何をするか、どこで食事するか
をいちいち考えるのが面倒だし、毎回変えるほど
時間的に余裕があるわけでもないし、メンバーが
変わるわけでもない。また私以外に主導権を持ち
そうな人もいない。
なのでいっその事ルーチンにしてしまおうと思い
計画立てしました。

ちょっとハードスケジュールですが、何しよう?
とかどこ食べに行こう?というストレスからは
みんな解放です。

ということで少なくてもあと数年はこのルーチン
でいけたらと思います。

帰省も計画をしっかり立てみんなが快適で集まり
やすく楽しめることを考えていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「平穏」1200
それでも嵐はやってくる。どんな人生にも飛び越え
なければならないハードルが必ず現れる。逃げても
逃げてもハードルが現れる。
ーーーーーーーーーー
嵐に備えます。
帰省してます。
実家での移動は車ですが、今日は珍しく
母親と私という組み合わせで乗車しました。
話は商売の話から父親の話、弟の話、なんだ
かんだで夫婦仲良しという話など多岐に渡り
ました。

普段はどうしても私と父親という組み合わせ
が多く母親とじっくり話をすることもないの
ですがやっぱり親との関係性もあっさりしつこく
ということで年に1回くらいはじっくり話をする
機会があっていいなと思いました。

といっても母親が可愛いのは結局次男なんですけ
どね(笑)。

年に2回の帰省ではあっさりしつこく母親とも話
をします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「プロジェクト計画」1193
タイムスケジュールを必ずつくる。やり方より
も、いつまでにやり遂げるかがポイントです。
ーーーーーーーーーー
タイムスケジュールを作っていきます。
今日はお付き合いして5年目くらいのウェブのお客様
に訪問させて頂いた。
最新のウェブの話、SNSの話が上がる中で、改めて
立ち返ってみる原理原則。
それは結局ウェブは

更新頻度があるかどうかが大事。

この原理原則はどんなツールになってもSNSになっても
変わらない原則。
つまりツールが大事なのではなくコンテンツ。
コンテンツがしっかりしていればどんなツール
どんなSNSにいっても最終的にはなんとかなる。

ということはコンテンツに集中することが大事。
お客様と共有しながらも自社の事も振り返る。

会社も私自身もコンテンツに集中していきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「プラス発想」1187
たいていのことは、良い方に考える
ーーーーーーーーーー
良い方に考えます。
先日武蔵野様の店長会議に参加させて頂いた。
その時の司会役のKさんが武蔵野イズムというか
武蔵野の価値観をよくわかっていて、それを
店長に教えていく姿が印象的だった。
懇親会で

「なぜそんなに武蔵野様の価値観を理解している
んですか?」

と聞いてみた。

「それは降格を経験したのが大きいですね。
小山は何を考えているかを考えるようになりました。
降格がなかったら今のままでいいんだと天狗のままで
したし。だけど二度と降格は嫌だなとも思いましたし」

と生々しい話をお聞きできた。
一緒に参加していて同じエリアにいたTさんはさぞや
恐ろしかったに違いない。価値観が共有されてなければ
仕事ができても降格になり得る、降格という選択肢を
私が持ったと考えたことだろう。

はい、武器を手に入れました(笑)。

ただ私が考えるに小山さんもやりたくてやったわけではなく
私もやりたくてやるわけでもない。
価値観が共有できないならやらざるを得ないというだけだ。
価値観が共有されていない人が上にいくほど下への影響は
大きい。

降格という武器は携えているができれば使う場面がないことを
祈りたい。そのためには価値観の共有の大事さを伝えていけた
らと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「プライド」1186
今まで生きてきて培った人生観のことです。能力のない人ほど
高いものです。恥をかくとつまらないプライドが捨てられる。
ーーーーーーーーーー
恥をかいていきます。

今日は訪問アセスメントをさせていた
だいた。

私が1年前からやりたかった現場の環境
整備点検みたいなイメージだ。

アセスメントチェックリストがあり、
チェックリストに従いある意味淡々と
チェックしていく。チェックの点数は
部長の評価になっている。

結果は89点
全体的には想定よりも良かった。ただ
チェックリストは公開されていて誰で
も見れるし、潰そうと思えば普通に潰
せる項目ばかりだ。

まさに環境整備点検と同じだ。
項目を満たすことが果たしてお客様に
とってプラスなのか?と反論する課長
大阪にがいるかもしれない。

ではチェックリストの項目は何からで
きているかだ。

それは古江が「現場でやって欲しいことで
やることでお客様のためになると思うこと
を盛り込んでいる」

当然完璧ではないがベクトルとしては最低限
の実施事項が盛り込まれていると言って良い。

そして強かな会社はやることが決まっている
ことをどれだけ愚直にその通りにやれるか、
現場がやろうとする気持ちや徹底度があるか
だ。

下期から始まった現場、文書のアセスメント
評価と部長の評価。

項目をよく見てしっかり対策を練ってきても
らえたらと思う。

私も現場でアセスメントし、最初は甘めにチェ
ックしていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「含み資産」1178
何と言っても、1番はお客様の数です。2番が
社員教育、3番が土地と定期預金です。
ーーーーーーーーーー
お客様の数を増やします。

吉祥寺の駅で社会の縮図を見た気がします。
というのは

うちの従業員が並ばず、椅子に座って新幹線
のチケットを買っているその5メートル離れた
ところでは、5人以上が並んで新幹線のチケッ
トを立ったまま買っていました。

新幹線のチケットはJRのみどりの窓口でも
買えるし、びゅーぷらざでも買えます。しかし
多くの人はみどりの窓口でしか買えないと思い、
隣にあるびゅーぷらざには並ばないのです。

そして一応別会社なので

「並んでいる方はこちらにどうぞ」

とかびゅーぷらざの従業員は言えないのです。
値段も一緒。

知っている人だけが得をする。

まさに社会の縮図なのではと思いました。
武蔵野様で勉強して5年目ですが、経営者として
知っているか知らないかの違いの大きさを痛感
する日々です。

経営者として知っていて経営に活かせるように
まだまだ学んでいけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「普及率」1174
10%を越えると拒絶反応が目に見えて減少する。
ーーーーーーーーーー
10%を目指します。
今日は小規模ながら弊社のベンチマーキング
を実施させていただいた。最初は少人数なので
どうなるかと不安だった。
しかし実際に実施させていただいた感想でいうと
過去最高に有意義なベンチマーキングにしていた
だいたなと感じた。

少人数だからこそ屈託のないご意見をいただけた。
他業種だからこそ見える弊社の粗をご指摘いただ
いた。

今年は残り3回ほどベンチマーキングがあるが
開催に向けてやれることが明確になり本当に
よかったなと感じれました。

お忙しい中わざわざ弊社にお越しいただき
適切なご指摘をいただき、本当に有難うござい
ました。

やっぱり何かとご縁があり、これまで経験がない
ような体験は不安の方が大きいがやってみると
得るものの方が多いんだろう。

これからも積極的に未体験を積み重ねて強かな
会社にしていけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「不安」1168
行動不足、情報不足が原因です。頭で考えていても
何も解決しない。
ーーーーーーーーーー
行動します。
次男のペースに合わせていくとすっかり
アウトドアな家庭になりつつある我が家
です。
カニ釣りはすっかり準備も釣りも習熟して
きており、奥さんの手際も、私の網を構える
姿も板についてきました。
カニは大量大量でした。

一方で魚釣りはまだまだ苦手です。
竿に針をつけるのに一苦労。
つけたと思ったらプッツンと切れて
海にそのまま落ちてしまう始末。
時間帯も悪く釣果なし。

アウトドアにつきものの車の運転もまだまだ
です。帰りは渋滞に巻き込まれ、道を間違え
行きよりも1時間多くかかって帰宅。

このままアウトドアな家庭になっていくのか
どうかは次男次第(笑)です。

どうせならもう少し踏み込んだろかと
ちょっとだけ思ってみました。
思っただけです。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「敏速」1165
見たら行け、聞いたら走れ、言われたら
飛べ
ーーーーーーーーーー
敏速を意識します。
私の苦手なことの一つに礼儀がある。
礼儀正しくするとか一般的な礼儀とか
目上の人への礼儀とか、、、
そろそろというかすでに遅いくらい
だろうけど、礼儀をちゃんとすると
いうことがひたすら苦手だ。

先日先輩経営者から優しくご指摘
頂き、対応した。

これからもっと多くの年上の方々との
お付き合いが多くなることだろう。

まずは最低限の礼儀を身につけようと
思いました。

ご指導いただきありがとうございました。
また自分で気づけるようにします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「表情」1160
言葉よりもよく伝わる
ーーーーーーーーーー
表情に注意します。
新卒の最終面接で

「土日はみんな何をしてるんですか?」

と聞かれたので、2年目の従業員を呼んで
話を聞いてみた。
彼女は普通にコンサルとして40社のお客様を
持ちながらプール、海と弊社では確実に1番
夏を満喫している様子だった。
私も

「週末は仕事してないの?」

と聞くと

「月曜日の段取りとかくらいで1時間位ですかね」

とのこと。
また殆どの細かい作業は現場で作業時間をもらい
済ませて帰ってきているとのこと。

つまりコンサルが忙しい忙しくないということ
でなくやりようによって夏を満喫できるかどうか
が変わってくるんだということがわかった。
また夏を満喫するには

・現場で作業を納品してくる
・事前の段取り時間をチョットでも取る

ということなんだろう。
コンサルとしてしっかりお客様と向き合いながらも
週末も充実させてしまう素晴らしい技術をもっと
横展開できないものかと感じた。

横展開を検討します。

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「評価基準」1154
直属上司の独断と偏見が一番正しい。完全な
基準などできない。大切なのは、前もって基準
を明確にすることです。各項目毎に行う。過去
6ヶ月の評価は5分で行うこと。時間をかけると
情が出る。
ーーーーーーーーーー
独断と偏見で評価します。

ある従業員から

「家計の予算の現状把握したんですが貯金
 ができません」

と予算表を見せながら相談を受けた。個別具
体的には見直せる項目があるので正直できる
かできないかと言われたら少しならできそう
な雰囲気の予算表だった。

ただ根本的に貯金が出来るときとできないとき
はある。

それは会社でも一緒だ。
ここ6年間売上は毎年140%以上の成長を続けてき
たが資金繰りが順調だったかと言われたら決し
てそんなことはない。武蔵野の小山さんの教え
がなかったら今も火の車だろうし、今のような
心の安定はなかったと思う。

お金の回りが悪いときに会社では何をしたか?
それは

「各項目をシビアに見直しした」

だ。
それこそ聖域なく、細かく予算を見直した。
そしてそれが後々良い結果をもたらしてくれるものだ。
というのも厳しいときに厳しい予算で運営していたら
余裕ができたときも厳しい運営でやれる。
厳しい運営といっても3ヶ月もすれば普通に慣れる。
余裕ができても緩ませずに運営できたら資金的な
余裕が大きくなるわけだ。

会社はそうやって厳しい経営をここ3年やってきた。
だからこそ今がある。
家計でも一緒だ。私も奥さんに厳しい予算組みを
お願いした時期があった。だからこそ今がある。

厳しいときは厳しい家計予算組み
余裕が出ても厳しい家計予算組み

余裕が出たときのために厳しい家計組みをする
きっかけと考え引き締めてもらえたらと思う。

私も厳しい予算組みをします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「人を見る目」1147
苦労を通してしか養われない
ーーーーーーーーーー
苦労を通して養います。
今日はお客様でもあり同門の先輩経営者
Kさんの会社に訪問させていただいた。
体調が整っていらっしゃらないにもかか
わらず社内を丁寧にご案内いただいた。

本当にありがとうございました。

2時間じっくりご案内いただいて具体的に
パクれそうなことが多々あり、順次実行
していこうと思う。
それ以上に私が感じたのはKさんのおおら
かさだ。現場を回っているときにもやさし
く声がけをされたり、整頓が乱れている部分
を見ても

「ここはおかしいな」

と言いながら点検日ではないからかそのまま
やり過ごしてらっしゃる。
私だったら確実に血管が切れてしまってる。

経営者ができる働きやすい環境づくりの最も
大事なことに経営者が寛容でおおらかである
というのがあることだろう。
そういう意味では私は全くできていないかもな
と深く反省した。
できていない現状を受け入れて辛抱強く、一つ
ずつ良くしていくしかない。

社内の整頓よりも先に私が働きやすい環境作り
を心がけます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「非常識」1137
新しいことです。業界の非常識を積み重ねないと
日本一とか世界一にはなれない
ーーーーーーーーーー
業界の非常識を積み重ねます。

楽しかった家族での海遊びを終えて帰ろう
としたときに長男が

「唐揚げ食べたかったな」

とつぶやいた。コンビニで唐揚げを買ったが
みんなで確認を忘れコンビニの店員さんが
唐揚げを入れてなかったのでお金を払ったが
食べ損ねたからだ。
そこから疲れもあってか

「もういい、唐揚げいらん」

とスネだした。
はい面倒くさい。
そして最近ちょいちょい面倒くさいことが
増えてきた。癖になりつつあるのが気がかりで、、、

私も柄にもなく(いや普通にあるでしょと言う
突っ込みどころ)眉間の血管が音を立てて
切れる音がして楽しかったものも全部ぶち壊し。
そしてチョット前にあった事件のごとく車から
長男を引きずりだした(笑)。

6秒後、とりあえず奥さんに仲介に入ってもらい
車の中に長男を戻した。
私も長男に伝えたい事を伝えた。

・自分が思っていることと違うことを言ったら
 聞いている人が困る。
・スネてもいいことはない
・唐揚げは買えばいい。どこでも売ってる

そして一番言いたかったことは

・楽しいから楽しいのでなく、みんなで楽しもう
 とするから楽しくなる

だ。
その後最寄りのコンビニで唐揚げを食べご満悦。
なんとか無事全員で帰宅出来た。

会社でもなんでも言いたいことはいいながらも
楽しめる環境、雰囲気を作っていこうとすること
って大事だなと思う。

家庭でも会社でも楽しめる環境づくりに気を配りたい。
私も血管を切らさずに言いたいことを我慢強く伝えられ
るようにします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「引き抜き」1134
各部門の2番手がよい。その上司は不満でしょうが、彼
がいないと困るのですか?彼がいないと仕事ができない
のですか?彼のほうが実力があるのですか?3番手を2番
手に育てる役目が回ってきたと思ってください。
ーーーーーーーーーー
2番手から引き抜きます。
大阪の環境整備点検が中々良い点を取れない理由が
わかった気がします。
点検では前回の指摘を確実ぬ潰すことと、チェック者
の視点に立ち新たにチェックが出そうなところや、
本来チェックされるべきであろう部分を仮説立て
改善したり、検証のために動いてみたりすることが
必要だと思っています。

しかしこれが日常の現場でできていない。
前回の指摘を見ていない。
その先の指摘を予測できていない。
つまり相手を見ていない。

厳しいことを書きましたが、文章やまとめ方を見ても
相手のことを見ずに自分が思ったことをそのままに
している感じです。

本部長のサポートのもと、部長が中心になって
愚直に、そして具体的にチェックできるかが成否の
別れ目でしょう。

私も愚直にチェックの視点を伝えていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「販売網」1129
自社で開発するしか道はない
ーーーーーーーーーー
開発します。
アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ