時間の使い方を考える

「ごめんちょっとトイレ行かせて」

打ち合わせと打ち合わせの間に従業員に
声をかけられ、決済を求められる。
気がつくとトイレにいく時間もない。
ひどい時はトイレしながら相談される。

帰宅しながらふと考えた。
自分の時間を作るためにどんどん任せていってる
はずなのに決済や意思決定をもとめられるという
ことは任せれていないのかもしれない。

また今の時間の使い方が今のうちの規模にあって
ないのかもしれない。

同じような助言を古江さんからももらったところだ。

下期に向けて従業員の業務の整理をするわけだが、
私も時間の使い方に関して整理したほうが良いのかも
しれない。

改めて時間の整理をします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「伝える」0957
同じ事を6回繰り返して初めて、全体の60%の意思や
情報が伝わる。
ーーーーーーーーーー
6回伝えます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2227

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年6月25日 00:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「帰って来い選択と集中」です。

次のブログ記事は「社交的な次男」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ