成果よりも履歴書

社会人にとって大事なことはたくさんありますが
私が大事にしてほしいなと思うことの一つに履歴書
があります。

ある意味極論ですが仕事を頑張って成果を出しても
履歴書ではあまり反映されません。

一方
1ヶ月で辞めてしまった。
半年で辞めてしまった。

となれば、勤めていた会社がどれほど酷い会社でも
どれほどその会社で良い成果を出していたとしても
履歴書では勤めていた年数が大事になってしまいます。

これから社会人になる人も
すでに弊社で勤めている人も
これから弊社に来る人も
これから弊社を去る人も

自分の履歴書を大事にしてほしいなと思いました。
私は履歴書は関係ないので思いっきり成果にこだわ
ります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「長所」0944
ほめることによって特徴が引き出される・
ほめられた人は、うぬぼれるより、期待に
答えようとの意欲を強く抱く。
ーーーーーーーーーー
ほめ上手になります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2224

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年6月21日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「喜怒哀楽なんて言葉じゃ足りない」です。

次のブログ記事は「教えると教育の違い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ