自己開示

社会人として大事なスキルに自己開示があると
思うのは私だけでしょうか。
ぜーんぶ見せろってことじゃなく人となりがわ
かる程度に自分を見せられると人となりがわかる
ので言い方は悪いですが「扱いやすく」なるん
じゃないかなと思います。

会社でも自己開示が苦手な面々が何人かいるので
個別面談時にアドバイスをしたら今週末実践してく
れている様子が伺え、良いことだなと感じました。

自己開示すると確かに色々と突っ込みどころもで
きてやりにくいこともありますが、それ以上のメ
リットがあると思ってますし、自分を出すことのほうが
ストレスが無い気がします。
(私はちょっと出し過ぎかもしれませんが)

私も扱われ方を意識してアウトプットしていけたらと
思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「おひとよし」0167
いいかげんな人間です。自分にNOが言えないダメ
人間です。
ーーーーーーーーーー
自分にNOと言っていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2081

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年1月30日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「切符の定置管理から」です。

次のブログ記事は「仕組みの中の臨機応変さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ