お客様接点から一気通貫してみたら

今日は東京中央武蔵野会で星社長による
環境整備の講演を聞かせていただいた。
先週に引き続きだったが、なぜか聞き飽き
ない。

そして今日はトップ3でお客様接点から
掃除までの一連の流れを確認した。
改めて確認するとお客様接点に対して
一気通貫でやれていない部分が浮き彫り
になった。
そしてやれていないことをトップ3で
共有できたことは本当に大きなことかも
しれないと感じた。

弊社の場合私のリーダーシップが弱いことで
トップ3の言うことがバラバラば時があるん
だろうと思う時がある。
だからこそ脆いところや競合に付け込まれる
ところがあるんだと思う。

しかし一つのフォーマットに従い、共有した
ことで課題が明確になった気がする。
非常に良い機会をいただいたなと思う。

3人で話す時、部長まで交えた話の中で
今回のフォーマットに基づき共有していこうと
思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「怒る」0153
周りのことが見えなくなる。
ーーーーーーーーーー
怒りません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2079

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年1月28日 23:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たまには従業員を褒めて良いですか?」です。

次のブログ記事は「切符の定置管理から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ