経営の舵を切る

年末からなんとなく雑音が鳴り響いていた。
しかしそれは何かあまりわかっていなかった。
いや
わかっていたけど見てみないふりをしていた。
またその雑音を認識するのが怖くて避けていた
ところもあった。

昨日の午前中の打ち合わせでようやくその雑音
を共有でき、結果として中長期的な会社のベク
トルの意思決定ができた。
将来的に実現できたらより安定的な経営となり
経営陣は経営しやすい環境となるなと思う。

経営の舵を切るとはこういう意思決定なのかな。

一つ一つの意思決定をスピードを持って決めていきます

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「わからない(2)」1396
結婚して夫婦になる。結婚相手は自分のものではない。
自分に一番近い人です。勘違いが離婚になる。
ーーーーーーーーーー
一番気を使います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2057

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2016年1月 6日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴルフの腕を上げるには」です。

次のブログ記事は「均一なサービスに向けて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ