ナイス豚まんチャレンジ

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近長男は豚まんが好きだ。
サッカー終わりのご褒美に
プレゼントしている。
豚肉は疲れに良いらしいから
一石二鳥ってやるかな。

そもそも長男はどうやって
豚まんが好きになったんだろ
うと思う聞いてみた。
すると

「うまそうだったから」

とのこと。
私の中では相当嬉しい出来事。
豚まんがじゃなく、未知のものへの
チャレンジ精神が!

サッカーも食事も勉強も全部同じ脳みそ
と同じ思考回路でやる、
だから日常のチャレンジ精神はサッカー
や勉強、その他へのチャレンジにも
繋がっていくことだろう。

弊社で恋愛を推奨するのもある意味
そんな感じだ。
恋愛だけ別の脳みそがやるわけではない。
営業もコンサルも文書作成も同じ脳みそで
やる。
だからわかりやすい恋愛が重要だなと思う。

長男の話に戻って、日常のちょっとした
チャレンジからちょっとずつ自分の本分
でチャレンジできるようになってくれたら
と思う。

私もなにかチャレンジする姿を見せようと
思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「明文化」1289
口頭で言うと反発したり、無視されがちなことも
文書化されたものには従順になる。
ーーーーーーーーーー
動いて欲しいことは明文化します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2040

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年12月21日 00:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気持ちを自分で入れるられるようになるのだろか。。。」です。

次のブログ記事は「はんこもコミュニケーションの接点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ