サンタ疑惑

| コメント(0) | トラックバック(0)
「サンタってさ怪しいんやで。友達の
 Aちゃんちにさ、プレゼントのレシートが
 出てきたんだって」

「あとさ、サンタに書いた手紙がママの
 部屋においてあったんだって」

「でもさ、サンタが来た時にリンリンって鈴
の音が聞こえたんだよな、去年」

長男の発言だ。
思わず顔がにやけてしまう。
そして真偽を疑ういやらしい細い目で
私を見る。

「嘘言ってるんじゃないの?サンタはいないんじゃないの」

そんな声が聞こえてきそうな目だ(笑)。
そうかあ、まだ信じてるんだな、サンタ。
小学3年生ってまだ信じてるんだ。
都会で擦れたこといってもまだ信じてるんだ。
なんだかんだでかわいいもんだ。

いつまで信じているかわからないがしばらくは
サンタがいることを信じて欲しいなと親ばかな
りに思う。

24日は完璧なサンタを目指します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「訪問活動」1219
どこを訪問するかよりは、誰にあってきたかが大切です。
ーーーーーーーーーー
訪問時に会う人を考えます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2027

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年12月 7日 23:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「後悔を未来につなぐ」です。

次のブログ記事は「スケジュール格差」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ