現場強化

| コメント(0) | トラックバック(0)
テレビでコメダ珈琲のミステリーショッパーの
様子をたまたま見ていた。
フランチャイズで大事なのが均一なサービスの提供
だろう。そのためにはミステリーショッパーやその他
の手段によりチェックし、改善していく事が必要なん
だろう。

うちの奥さんもタリーズでパートをしているが
やっぱりミステリーショッパーがあるらしい。
そしてかなり優秀な店舗のようで表彰されたと言って
いた。

弊社はフランチャイズではないが、コンサルの質の担保
はブランドやお客様の不満足要素をなくすために重要
だ。しかしフランチャイズほど均一なサービス、質の
向上、不満足要因の解消に当たれているかと言われると
まだまだお客様に我慢いただいているというのが実情だ。

環境整備と同じように現場のアセスメントと均一なサー
ビスのための仕組み化をより一層強化していけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「含み資産」1178
なんと言っても、1番はお客様の数です。2番が社員教育、
3番が土地と定期預金です。
ーーーーーーーーーー
1番、2番の含み資産を増やします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2020

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年11月30日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「競い合い意識し合う兄弟」です。

次のブログ記事は「大嫌いな早朝勉強会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ