チェックされるありがたさ

| コメント(0) | トラックバック(0)
実践経営塾の合宿は経営者にとっては
ある意味唯一チェックされるタイミングだ。
短期計画で3から5回
検討表で1回
長期事業構想で3から5回
資金運用で5回から7回

合計20回近くダメ出しされる。
当然ちゃんとできる社長はもっと少ないが
私は20回じゃ収まらない。

しかし経営者よりもさらに大変なのが
チェック講師と小山さんだ。

30人近くの会社のチェックを3人から4人で
1日中チェックし続ける。
そして最後は小山さんが全部チェックする。

私じゃ到底できない。
チェックしていただけることに感謝です。
感謝は業績アップで返していきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「派手」1111
長続きしない。地味だと長続きする。
ーーーーーーーーーー
地味にします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2009

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年11月19日 21:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「解決できないと決めつけない」です。

次のブログ記事は「年4回の転職気分を味わえる会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ