夢が叶った次はどうする?

| コメント(0) | トラックバック(0)
次男の誕生日祝いにヘラクレスオオカブトを
プレゼントすることができた。
以前からずーっと、ずーっと欲しいと言われて
いたヘラクレスオオカブト。運良く今日到着
した。

今年は長男に対しても次男に対しても最上級
と言って良いくらいのモノを叶えてきた。
ただ闇雲に叶えているのではなく、自己イメージ
をあげてもらいたいというのが私の願いだ。

先日のパリにいる時に奥さんにプレゼントを
聞くと
「従業員のみんなと一緒で良いよ」
とのこと。慎ましくも良い奥さんだ。しかし
一方で自己イメージが低く見える時もある。

社員塾で瀧石常務の話でパートさんが叶えたい夢が
小さすぎる。自己イメージが低かったと言う話があ
る。私も社内の従業員を見ていてたまに思うことが
ある。

・テレビでチャンピオンズリーグを見て満足している。
 いつかは行きたいと言いながらいける日を定めない。
・ウユニ塩湖に行きたいと言いながら予定を定めない。
・彼女がほしいと言いながら行動しない。

どれも叶えられないことじゃない。
むしろ叶えやすいことばかりではないかと思う。
全てはお金で叶えられることではないが、計画を立て
叶えられるものは叶えてしまえば良いと思っている。
そして叶えた先に次の夢や叶えたい現実がある。


長男も次男も奥さんも従業員も大きな夢を見て欲しいな
と思う。
今回は次男にそんな意味を込めてヘラクレスオオカブト
をプレゼントしてみた。
2人は次はどんな夢や目標を描くのか楽しみだ。

私も沢山叶えたい夢や目標がある。
闇雲に叶えるのではなく確実に、計画的に1つずつ叶えて
いけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「日本一」1058
今すぐできることを実行しないで、日本一にはなれない。
ーーーーーーーーーー
圧倒的な日本一を目指します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1998

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年11月 8日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うまくいかない時は整理」です。

次のブログ記事は「不器用な親子のスキルの身につけ方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ