モンサンミッシェル越えの刺激的な人

| コメント(0) | トラックバック(0)
ようやく今回の目的である伊藤さん
とお会いしました。

http://art-itu.com
https://www.facebook.com/itu.galerie

久しぶりにお会いした伊藤さんは完全に
私の概念を超越してました。
そして刺激レベルではモンサンミッシェルを
越えました。

話を聞いていて面白いのは論理的なアプローチ
ながらゴールからの逆算ではないところです。

自分で書いていて伝わらないんだろう思うん
ですが、本当にそうなので刺激的でした。
例えば

「競合はゴールから逆算するわけだから結果として
追随できたりするわけですよね。じゃあ競合が絶対
しない方向にまずはいってそこでオンリーワンに
なっちゃうことを考えたら良いんですよ」

的な感じです。
具体的な話だと

経営コンサルはマッキンゼーや船井総研や学歴方向
がメインストリーム。そっちだと勝てない。だから
そっち方向じゃない流れは何か?やろうとしてもでき
ない方向、やれない方向はどっちだということで今の
スタイルがある

とのこと。

みんなが意味がある方向のインプットしかしないから
ぶつかる。意味がなさそうな方向で刺激を受けるからこそ
違いが出てくるというのは納得でした。

そしてパリでの伊藤さんの歓迎されっぷりの半端なさ
がすごかったです。
確実に日本と違う価値観で動いているパリを実感しました。
ただし根本の論理は実は一緒というのも感じました。

まあ、正直今回の刺激をどうするかなんにも考えて
いませんがこんな機会を作ってもらえている古江さんをはじめ
会社で頑張ってくれているみんなや家族にまず感謝します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「同業他社」1003
同じマーケットにいるわが社の競争相手です。最重点地区
重点地区で競い合ったら、他を捨てても競り勝つ。他社の
3倍訪問する。
ーーーーーーーーーー
最重点地区を意識します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1988

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年10月29日 16:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変化は不安」です。

次のブログ記事は「UBERの便利さ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ