苦手な人とも接点を作ってみる

| コメント(0) | トラックバック(0)
私だって人間なんで一緒にいて苦手な人、楽しい人
がいます。苦手だからといって内の会社にとって
価値が無いかと言われると私の基準ではないです。
直属の上司や部長、課長の評価でしょう。

今日はそんな中私が苦手なFさんとサシ飲みをして
みました。入社当初から本当に苦手で今でも正直
苦手ですが、だからといって接点を持たなかったり
私の中のイメージを更新する機会を作らないのはよく
ないと考えました。

最初はどうなることかと思いましたが、とりあえず
1時間程度は想像よりも楽しく過ごせたかなと思いま
す。なので私の中のFさんへの苦手意識はちょっと和
らぎました(笑)。

これからも一度苦手になってしまった人ともあえて
交流し少しでも距離を縮められる機会を作れたらな
と思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「楽しい」0898
自発的に行動することです。
ーーーーーーーーーー
自発的に行動します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1973

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年10月14日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「受かっちゃった」です。

次のブログ記事は「さようなら会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ