スキマ時間というお宝

経営計画書の写経(用は書き写し)を日曜日
始めた。全従業員が写経するというルールに
なっており、私も描き写さないといけない。

まとまった時間がないので30分、時には15分の
スキマ時間を使って書くわけだが、予想に反して
結構はかどるなと感じている。

今日もお客様の最寄駅に早く着いたので20分程度
写経をしたが2つの方針くらい終わらせられた。

普段は意識していないスキマ時間。
緊急事態になって気づく隙間時間の多さ。
これこそ本当の宝なんじゃないかと思う。

1年間のスキマ時間を有効活用すれば大抵のことは
できるような気がしてきた。
あとはやる気と何をするかだが。

経営計画書を写経することで気づけたスキマ時間。
それだけでも写経した価値があったなと思う。

2月末までは写経にスキマ時間を使うとして
3月以降のスキマ時間の有効な活用方法を決めようと
思った。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「そのうち」0854
今はやる気がないという意思の
ことです。いつまでたってもでき
ない。実行しない。
ーーーーーーーーーー
日付を決めて実行します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1721

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年2月 5日 00:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無駄か必要な冗長性か」です。

次のブログ記事は「ダイエットで手に入れたのは、、、」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ