5年後に年収1000万の従業員を5%にするために

今日から3日間、武蔵野様の給与体系のセミナー
に参加させていただいている。
なぜ給与体系のセミナーに参加しているかと
いうと

5年後に年収1000万の従業員を5%にするため

というのが一番だ。
去年から古田土会計様に税務、財務をお願いし
ている。古田土会計様の経営計画書に触れる機
会もできた。武蔵野の小山さんが師匠なら、
古田土会計様は弊社のビジネスモデル上もっとも
ベンチマークすべき会社様だと思っている。

経営計画書を拝見すると、うちのものよりも
夢があるなと感じた。その中の一つに年収1000万
の従業員を作ることが書かれていた。

従業員ながら年収1000万いう数字に夢を感じる
人がいるだろうと思い弊社の経営計画書にも
いれた。しかし現状の給与体系では実現させる方法
がイメージできなかった。
だから給与体系セミナーに参加したという流れだ。

今回のセミナーをきっかけにどうなれば年収
1000万になるか見えるようになる。給与を自分で
計算できるようになる。給与がより見える化される。

みんなの夢であり私の夢でもあることを一つ
実現させる「絵」はかけることになる。

目の前のたくさんある課題をみんなに実務の中で
解決してもらいながら私はみんなの夢のある未来
を一つでも増やせたらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「超一流」0935
物事の長所しか見えない人です。
ーーーーーーーーーー
長所だけ見ていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1734

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2015年2月17日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「試されごとと心得る」です。

次のブログ記事は「プロなら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ