褒める、叱る、考える鮮度

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日から上の息子はサッカーサービスキャンプ 
に参加しています。寒い中観戦していましたが 
やっぱりサッカーサービスキャンプはよいなと 
感じました。技術的なことや練習内容的なことは 
私は素人なのでわかりません。しかし確実に他の 
キャンプ、スクールと違うのは 

よい時、良くない時に必ず止めて今の状況をみんなで 
共有する 

というところです。 

「今の人はフリーでしたか?」 
「フリーの人は今の場面ではどこにいますか?」 
「なぜそうしたの?」 

褒めるのも叱るのも、そして考えるのも鮮度があると 
思います。一番良いのはその場で褒める、その場で叱 
る、その場で考える、でしょう。 

サッカーサービスでは徹底的にそこにこだわっている 
ように感じます。 

私も公私ともに褒める、叱る、考える鮮度を大事に 
したいと思いました。 

よし!やるだけ! 

?????????? 
仕事ができる人の心得 
「社員のやる気」0629 
1)給料が安定的に上がることです。 
2)目指すポジションが増えていくことです。 
3)個人の目標と、会社の目標が合致することです。 
?????????? 
やる気があがる会社にします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1682

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年12月27日 23:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「未来が待ち遠しい経営を心がける」です。

次のブログ記事は「問いかける技術を磨く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ