失敗する前提でいるか

| コメント(0) | トラックバック(0)
息子とトラップからのパス練習。
失敗すると

「あー」

とか

「やば」

とか言いながら思考も行動も止まって
しまっていた。

サッカーはミスが9割

なんて本があるみたいに
基本的にうまくいかないことのほうが
多いはず。
失敗を少しでも減らすように練習をする
わけだけど私的にもっと大事だと思うの
は失敗する前提でその後どうリカバーす
るかの練習が大事じゃないかと思う。

会社で席が近くなったOさん。朝からいく
つも指摘されちょっとテンションが落ち
気味だったので一言

「行動したから失敗したんだよ。
 失敗しないと成長をしないよ。
 1年間いてまだまだ行動ができ
 ていなかった。私の近くに来て
 これからもっといっぱい失敗す
 る。その時にリカバリーを速く
 しよう。

『ああ、やっちゃった』

 という時間を短くしよう」

と伝えました。
どんどん行動してどんどん失敗
しどんどん成長して欲しいです。

よし!やるだけ!
−−−−−−−−−−−−
仕事ができる人の心得
「自分への投資」0621
金は使えばなくなるが、身につけた技術や知識は
使っても一生減らない。
−−−−−−−−−−−−

お金を使って減らない技術や知識をつけていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1680

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年12月25日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金の大事さを教わりました」です。

次のブログ記事は「未来が待ち遠しい経営を心がける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ