優しい?いえ、あまい男

| コメント(0) | トラックバック(0)
上の子、
・スキルが有れば優秀賞までは受賞できる
 マンUキャンプで優秀賞。
・先日の大会のおまけのリフティング大会では見事に
 同点優勝(終わらず決着つかず)
しかし上手い子に混ざると遠慮してプレーが
消極的になってしまう。今日もそんな一面が
伺えた大会後のおまけでした。
大会では強いチームはなく2試合とも勝利。
その後ゲーム大会がありました。
スピードシュート部門
リフティング部門
ドリブル部門
キックターゲット部門

がありました。
スキル的には自信がある上の子は全部1位を狙った
ようでした。

スピードシュートでは最初にあっさり1位
ドリブルも最初に1位
リフティングも1位

で悠々とキックターゲットに向かうと
スピードシュートで抜かれたらしく急遽
スピードシュートを3回チャレンジ。
なんとか同点1位を叩き出す。
そうこうしているうちにドリブル部門も抜かれ
ドリブルもやり直しをしに。
なんとか1位を叩き出す。
リフティングは抜かれないだろうと
過信していたらなんと、最後の最後で
抜かれるという始末。

結果は

・スピードシュート部門は同点1位
 (ただしなぜか表彰されず)
・リフティング部門は最後の最後で
 抜かれ2位
・ドリブル部門は1位
・キックターゲットはやれず

んなんと一番自信があったリフティングで
まさかの敗退と言う結果。正直リフティングは
勝った子が数えておらず若干反則っぽい感じは
あったけどぬかったうちの子が結局あまいって
ことだと感じました。

優しく真面目と言われてるけど結局貪欲さが足りず
遠慮っぽくクリエイティブさにかけてしまっている
とも言えます。
ただ短所とも捉えておらず課題、特徴と捉え
これらをどう活かしていくかを考える方が
よいんだろうと思っています。

さあ、どう活かそうか・・・考えます。

よし!やるだけ!

−−−−−−−−−−
仕事ができる人の心得
「指導(1)」
1)目標を明示して2)わからせて3)やり方を任せて
4)きちんとチェック、評価する。相手の野力に応じて
やれるようにすることです。チェックシートがないと、
何を指導していいかわかりません。
−−−−−−−−−−
指導の仕方を共有します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1678

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年12月23日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「味もスタッフの対応も味わう」です。

次のブログ記事は「お金の大事さを教わりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ