まだまだできる仕組み化

| コメント(0) | トラックバック(0)
人事評価セミナーに参加に参加しました。
実際の評価の現場も見せて頂き、従業員に
気づきをもたらす流れになっているところも
よいなと思いました。

全く仕組みを把握できていませんがあっさり
しつこく勉強していくしかないなと思っていま
す。またすぐに導入できるわけではなく、どう
やら時間がかかりそうでした。

確かにそろそろ人数規模的にも会社の
舵を切ってもすぐに方向転換できない感
じもあるなと思います。

個人的には早くやりたいと感じました。
というのも先日もナメナメな評価は手間もかかるし
評価も見えにくい。

仕組み化は進めれば進めるほどまだまだ出来る領域
が見えてくるなと感じます。

もっと仕組み化を進めて私もみんなも豊かになる
組織にできたらなと思います。

よし!やるだけ!

−−−−−−−−−−−−−−−
仕事ができる人の心得
「挫折」0525
人の心がわかって、部下と一緒に
歩むことができるようになる。人
間が育つチャンスです。
−−−−−−−−−−−−−−−
もっと挫折します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1663

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年12月 8日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「現状を変える不安」です。

次のブログ記事は「ボトルネックを考える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ