下の子は下の子なりの育て方で


下の子に言うと

「やだやだやだやだやだ」

圧倒的な抵抗を受け断念。
上の子のサッカーの練習を見ていてたまに
聞かれるのが

「下の子はサッカーまだやらないんですか?」

と聞かれるが残念ながらまだまだやる気持ち
はないようだ。ウェアだけは良い物着てるく
せに。

私としては上の子よりも早くサッカーを
やらせてこれまでのノウハウを注ぎたい
気持ちに駆られる。しかし冷静に考えると
上の子がある意味方向が定まりすぎてる
ところもある。そもそも小学生1,2年生
で方向が定まっている方がおかしいし少数派
だろう。ただしそんな世界にいたら麻痺する
が(笑)。上の子も今はサッカーって言って
るが数年後は違うものになってるかもしれな
いし。

ということで押し付け過ぎもよくないし
やりたくないことをやらせるのも違うので
もうちょっと長い目でいろいろな経験を
させていこうかなと思った。
その中で熱中するものを見極められるように
しっかりアンテナを張って良い所を伸ばして
上げられたらなと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1549

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年8月16日 23:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出来る人の共通点」です。

次のブログ記事は「行動の積み重ねだけが結果を生む」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ