グランドを出てからが上手くなるかどうかのキー

「ボーリングでさ、どうやったらストライク
取れるか考えてから投げてるじゃんか。投げてる
ときは学んでないけど投げる前に考えてる
時は学んでるし、一番大事な時間だよ」

サッカーじゃなくボーリングの喩えをしない
といけないところが悲しいのですが、上の息子
とサッカーキャンプ後に簡単に振り返りました。
福岡では声を出し、リーダーシップを発揮した子
がMVPをとれたということで今回はがんばって
センターバックでリーダーシップを見事に発揮
していたなと感じました。
しかしそれだけではMVPは取れないです。
さあ何が違うんだろう?そう考えて仮説立てし
実践することが大事だと思ってます。

仮にMVPを取れなくても自分で考え、仮説立てし
実践する事ができれば必然的に上達することでしょう。

ボーリングではボールを投げていない時に
考えているかどうかが鍵でしょう(泣)
サッカーでもグランドを出てからが上手くなれる
かどうかのキーでしょう。

仮説を押し付けず我慢強く一緒に考えてあげられる
ように唇噛み締めます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1547

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年8月14日 23:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「限界を感じた時ブレークスルーは 起きる。」です。

次のブログ記事は「出来る人の共通点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ