家庭にも徐々に環境整備導入か

「パパ、今日スパイク忘れた」

と別行動でグラウンドに入った私に
上の子が言いに来た。
どうやら昨日の練習のまま靴を入れ替
えず体育館用の靴しか持ってこなかっ
たようだ。

ちゃんと言いに来たのはえらいが忘れ物
が多すぎる。

過去にレガースは2回も忘れている。
基本的に自分で用意させ、親がチェック
しているがそれでも漏れてしまった。
ある意味親のせいでもある。

忘れ物がある原因は私の仮説としては
環境整備だと思っている。会社ではやっているが
家では野放し気味だ。
特に息子のサッカー用具は沢山あり、用具入れ
にぐしゃっと入っている。

毎日練習で慌ただしいのはわかるが、整理整頓
はちゃんと出来るようになってほしい。なぜなら
サッカーでもやることを整理整頓したり、チーム
メイトを整頓したりすることが大事だからだ。

奥さんと協力してやるしかないかな、環境整備。
息子が夏休みでほとんどいないのでその間に
やれたらなと思います。

ついでに私の荷物もまた増えてきたのでやります。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1521

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年7月19日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「瓢箪から駒」です。

次のブログ記事は「上機嫌の息子を見て」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ