負けた試合は石に刻み 勝った試合は水に流す

受けた恩は石に刻み
掛けた恩は水に流す

とは師匠の言葉。
同じように

負けた試合は石に刻み
勝った試合は水に流す

じゃないかと思った今日の息子の参加した大会でした。

勝ったら喜んで祝う。
負けたら負けた理由を振り返り
課題に取り組む。
(勝っても課題に取り組んで欲しいですけど)

私はそういうタイプです(笑)

最近は決勝で負けることはあってもその前に負けること
はなかったのですが、予選から不調。得点も6試合で
4得点とここ最近にない低調さ。
結局準決勝敗退で4位。

疲れが貯まると下唇にヘルペスができるんですが
しっかりできており、疲れがたまってるのかなとは
思ったのですが、、、

過酷な環境に置くのがテーマなので調度良いかな、、、

とりあえず明日も試合みたいなので課題は課題で
気持ちは切り替えて、少しでも疲れを取り試合に
望んでくれたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1507

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年7月 5日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「数字で共有できる喜び」です。

次のブログ記事は「上しか見えなくなる体質へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ