勝つチームとは

あれ?何がダメだったんだろう。

改めて考えてみると今回のワールド
カップ予選で日本の敗退の敗因て何
だったんだろなと思っています。

日本人サッカー選手の世界での活躍は
過去最高人数で他の国と遜色ないスキル
の選手が揃っていたのではないかと思う
んです。

個々のスキルはわかりません。しかし
トップリーグの活躍している選手の数
を単純に考えるとそんなに戦えない数
じゃなかったんじゃないかと思ってし
まうんです。

個の力・・・・であればポルトガルや
イングランドは勝ち残っても良さそう
な気もするし。

やっぱり戦術なのかな・・・・・ザック
もしっかりと経験を積んだ監督だった
事を考えるとそれもそれほどの差を生む
ものなのかなと思ってしまいます。

今夜から始まるノックアウトラウンド
(て言うんですかね)を楽しみながら
勝つチームについて思考を巡らせてみよ
うと思います。

よし!やるだけ!

p.s.
我が家の関心は決勝でブラジルとアルゼンチンに
ならないかなです。熱狂的なバルサファンでネイ
マールファンの奥さん(自分では熱狂的だと思っ
てない)と上の息子が盛り上がってます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1500

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年6月28日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「見比べれば備えられる」です。

次のブログ記事は「強くなるチームのオフザゲーム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ