環境整備こそ、すべての人びとの活動の原点である

今日は環境整備が導入されて1年目の
環境整備点検でした。

東京:105点
大阪:105点

うーん、なかなか満点出ないものだなと
つくづく思います。

正直私も環境整備をなめているところが
あったのかなと思います。特に弊社はオフ
ィスだけだし、引っ越しも昨年したところ
だしフリーデスクが故にそもそもムダなも
のもない。みんなも真面目だし頑張り屋だ
し、、、、

一度満点が出てそこから続くものかなと思
っていましたが、これがこれが取れないも
のです、満点。

相当意地悪に見ている?

そんなことはないです。十分普通に見てま
す。揃っているようで揃ってない。

組織の統制がとれているかどうかを見る
本当に良い機会だなと思います。

一倉定先生の言葉
「環境整備こそ、すべての人びとの活動の
 原点である。むろん企業にとってもそう
 であることはいうまでもない。環境整備
 のないところ、会社の発展はない。環境
 整備のないところ、社会秩序も住みよい
 世の中も、いや、国家の繁栄さえ絶対に
 あり得ない、というのが私の信念ともい
 うべきものである。」

ここまでの思いで環境整備を共有できてい
ないんだろうと思います。

7月から新たな実行計画になりますが
環境整備の重要さを再度共有し私も
率先垂範しなければならないんだろうと
感じました。

環境整備の重要性を共有します。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1490

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年6月19日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やる気がでない時はどうするか?」です。

次のブログ記事は「勢いを形に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ